部下育成力研修

変化する若手社員の価値観を捉え
管理職の部下育成力をブラッシュアップする

管理職やリーダー層を対象とし、部下育成力を鍛える研修をご提案します。
若手社員の価値観の変化やリモートワークの広がりにより、
今までの育成方法が通用せず苦慮しているという管理職、リーダー層の声を多く聞きます。
最新の若手社員の傾向を踏まえた部下育成スキルをお伝えします。

このような課題に対応できます。

  • 新任管理職に体系的に部下育成力を身に付けてほしい
  • 若手社員の仕事に対する価値観が変化しており、今までの育成方法では対応できなくなってきた
  • 年上部下や外国人部下など、多様なメンバーをマネジメントする必要がでてきた

部下育成力研修の特徴

チェックリスト

部下育成に必要なスキルを体系的に網羅

コミュニケーションスキルやコーチングスキルなど、部下育成に必要とされるスキルを体系的に学ぶことができます。新任管理職への研修におすすめです。
グラフを見る女性

最近の若手社員の傾向を踏まえたプログラム

アルーでは毎年、新入社員研修や若手社員研修を多数実施しており、若手社員の傾向データを豊富に揃えています。それらのデータから現場で役立つ部下育成力研修プログラムを作成しています。
多様な部下を育成

多様な部下のマネジメントに対応

年上部下や外国人部下など、特に対応に苦慮することの多い部下育成にテーマを絞ることも可能です。

部下育成力研修 概要

対象者 管理職、リーダー層
身につくスキル・知識 コミュニケーションスキル、コーチングスキル、フィードバックスキルなど
研修期間 1日~
推奨受講人数 10人~

部下育成力研修プログラム例

 

部下育成力研修

マネジメント観の見直し

 

  • 講義
    • マネジメント観の見直しが求められる背景
    • 技術的課題と適応課題
  • 実践演習
    • リフレクティブリスニング
    • 管理職となり起こった変化を振り返る
    • 自身のマネジメント観の再認識

 

部下育成スキルとマインド

 

  • 講義
    • 中長期キャリアを見据えた育成
    • メンバーが自発的に成長するために
    • コーチングスキル
    • 1on1ミーティング
  • 実践演習
    • メンバーの中長期的キャリアを描く
    • メンバーに成長機会を用意する
    • メンバーの成長を継続的に支援する

 

部下育成力研修 受講者の声

新人の業務ごとにOJT指導スタイルを最適化させる必要があるというのは目からうろこの情報でした。業務毎にアドバイスなのか自主性に任せるのかの割合を共通認識として部下にシェアしようと思います。(メーカー)
コーチングのノウハウが最大の学びでした。ケーススタディをしてみて難しさも感じましたが、定型文の活用なども教えていただいたので実践したいと思います。(サービス)
モチベーションボタンの診断が面白く、ためになりました。受講生同士で共有した際にいろいろなタイプの方がいたので、同じ職場で同じぐらいの年齢でもこんなに価値観が異なるのかと驚きました。部下にもモチベーションボタンの診断をやってもらい、指導に役立てたいと思います。(メーカー)

その他のテーマ別研修

貴社の人材育成プログラムを見直してみませんか?
アルーにご相談ください

お電話でのお問い合わせはこちら
平日9:00~18:00
ご不明な点はお気軽に
お問い合わせください
人材に関するお役立ち資料はこちらから