2021年9月14-15日開催
【特別イベント】
9/14-15 人事・人材開発 × DX

セミナー

DX(デジタルトランスフォーメーション)時代と言われるようになりました。
企業の人材育成を手がける当社アルーにも、「DX人材の育成」をテーマにしたご相談が急増しています。データ分析、プログラミング、データリテラシー、デザイン思考、など教育のテーマは確かにDX推進の一助となるのかもしれません。

しかし、それがDXの本質なのでしょうか。
その問いが、本カンファレンスの出発点です。

経済産業省が発表した「DX推進指標」によると、DXの定義は「企業がビジネス環境の激しい変化に対応し、データとデジタル技術を活用して、顧客や社会のニーズを基に、製品やサービス、ビジネスモデルを変革するとともに、業務そのものや、組織、プロセス、企業文化・風土を変革し、競争上の優位性を確立すること」と示されています。
これは、DX(デジタルトランスフォーメーション)の本質が、「Transformation(変革・変容)」にあり、デジタル化やデータ活用にとどまらないということを示しています。

そのように考えると、企業の人材開発担当者様が真に目指すべきDXとは、DX人材の育成、教育のデジタル化のみに留まらず、デジタルの力を使い、企業の変革を推進していくものだと言えるのではないでしょうか。

さらに踏み込んで言うと、デジタルの力を使うことはもはや「当たり前」となり、DXの軸足は、いかに社員一人ひとり、そして組織全体の「X(Transformation)」を実現するか、を考える段階にシフトしていると言えるのではないでしょうか。

いかにして、人と組織が変容できるか。
これは、アルーが長年探求を続けてきたテーマです。

本カンファレンスでは、人材開発のアルー×DXをテーマとして、「トランスフォーメーション力(X力)の開発」に焦点を当てた数々の講演を予定しています。
DX人材の育成、業務のデジタル化に留まらず、「デジタルを前提にして、人と組織が変容する」ために人材開発担当の皆さまが何を目指していくべきなのか、また、DX推進担当の皆さまが何を目指していくべきなのか、そのヒントをぜひ、お持ち帰りください。

こんな方におすすめ

組織や人に変容を起こすための新たなアプローチやヒントを探している
自社内でDXや変容を推進する人材を育成するためのヒントを探している
自社の人材開発・研修においてDXや変容を実現するヒントを探している

セミナー概要

日時

2021年09月14日(火) 10:30~09月15日(水)15:50(日本時間 GMT+9)
対象 人事部門・教育部門などの責任者様、研修企画・実施に関わるご担当者様

参加費

無料
定員 300名様

配信形式

Webセミナー(Zoom Webinar)

備考   

<お申込みから参加までの流れ>

 

イベントプラットフォーム「EventHub」から参加予約・視聴まで可能です。

カンファレンス

<お申込みから参加までの流れ>

 

イベントプラットフォーム「EventHub」から参加予約・視聴まで可能です。




 

1.本サイトのお申込みボタンから参加登録をする
2.EventHubから視聴したいセミナーに参加予約する
3.時間になったらEventHubから視聴する


研修を事業とされている企業などの同業他社様、「個人」の方のお申込みはご遠慮いただいております。


詳細タイムライン、お申込みは以下の「詳細はこちら」ボタンよりご確認をお願いします。

締め切りました

貴社の人材育成プログラムを見直してみませんか?
アルーにご相談ください

お電話でのお問い合わせはこちら
平日9:00~18:00
ご不明な点はお気軽に
お問い合わせください
人材に関するお役立ち資料はこちらから