2020年10月21日開催
ブレンディッド・ラーニングに関する
理論と実践の融合に向けて

セミナー

 ブレンディッド・ラーニングに関する理論と実践の融合に向けて
近年、集合研修とeラーニングを組み合わせ、双方のメリットを活かした研修や学習の方法である「ブレンディッド・ラーニング」が再注目されています。熊本大学社会文化科学教育部教授システム学専攻より、合田美子准教授をお呼びして、ブレンディッド・ラーニングに関する先行研究や事例をご紹介いただきます。
日本国内の文献では、2006年『ブレンディッド・ラーニングの戦略』として和訳出版され、eラーニングのドロップアウト問題などを解消する手立てとして注目されました。その後、2017年に新たに『ブレンディッド・ラーニングの衝撃』が出版され、再注目を浴びています。
本セミナーでは、集合研修に関して、時間的にも場所的にも“同期”する対面型の集合研修と時間的は“同期”、場所は“非同期”で行うオンライン研修の融合に関しても扱っていきます。国内外の「ブレンディッド・ラーニング」に関する先行研究のご紹介を熊本大学合田美子准教授から、企業研究の先端事例をアルー株式会社からご紹介します。2021年度の「ブレンディッド・ラーニング」を活用した育成施策の企画・検討にむけ、ご活用ください。

以下のようなお悩みの企業様にお役に立てるセミナーです

「ブレンディッド・ラーニングとは何か?から学びたい」
「ブレンディッド・ラーニングに関する先行研究(理論)に詳しくなりたい」
「ブレンディッド・ラーニングの実践に関する要締を押さえたい」
「ブレンディッド・ラーニングの理論と実践を踏まえ、人材育成施策を検討したい」
「対面型の集合研修とオンライン研修の長所・短所を整理したい」

セミナー概要

日時 2020年10月21日(水) 11:00~12:00(日本時間)
対象

人材育成部門・人材開発部など人財育成施策や研修の企画・実施に関わる方

同業他社様のご参加はご遠慮お願いいたします。

参加費

無料

配信形式

Webセミナー(Zoom Webinar)

申込期限

10月20日(火) 0:00まで(GMT+9)
セミナーURL送付 10月20日(火)中に送付します
参加方法 メールでご案内するZoomのURLから参加ください

締め切りました

貴社の人材育成プログラムを見直してみませんか?
アルーにご相談ください

お電話でのお問い合わせはこちら
平日9:00~18:00
ご不明な点はお気軽に
お問い合わせください
人材に関するお役立ち資料はこちらから