2019年1月22日開催
(満席)真の休み方改革とは何か?

セミナー

真の休み片改革
「休み方改革」「ワークライフバランス」。
真のワークライフバランスとは、「時間のバランス」を取ることではなく「質のバランス」を取ることではないでしょうか。
休むことがライフの質を変える。
休むことがワークの生産性を上げる。
それを体現しているのが欧米における「バカンス文化」。
その効能と、実践方法についてご紹介し、日本でバカンス(休むことによる生産性向上)を実践するにはどうしたらよいのか?
日本で実践している企業はいるのか?などについて参加者の皆様とも意見交換できればと思います。

セミナー概要

日時
2019年02月27日(水) 15:30-17:30 [開場15:15]
会場

アルー株式会社 本社 セミナールーム(九段) 
住所:東京都千代田区九段北1-13-5 ヒューリック九段ビル2階
東京メトロ東西線・九段下駅7番出口/東京メトロ半蔵門線・九段下駅3b出口 /都営新宿線・九段下駅3b出口

対象 人事、経営企画、働き方改革推進の担当者様
定員
30名様

参加費

無料

締め切りました

登壇者

役職バカンス研究所 代表
金田武朗
三井物産、ゴルフダイジェスト・オンラインを経てコクーンラボ創業。
日本の長期休暇実現を目指しバカンス研究所をスタート。
バカンス研究所 平成部長
池田奈帆夏
アルー株式会社での研修開発・講師経験を経て人材育成コンサルタントとして独立。
バカンス研究所にて平成部長を兼任。

セミナー会場

 

アルー株式会社 本社 セミナールーム(九段) 
住所:東京都千代田区九段北1-13-5 ヒューリック九段ビル2階
 

アクセス

J東京メトロ東西線・九段下駅7番出口/東京メトロ半蔵門線・九段下駅3b出口 /都営新宿線・九段下駅3b出口

貴社の人材育成プログラムを見直してみませんか?
アルーにご相談ください

お電話でのお問い合わせはこちら
平日9:00~18:00
ご不明な点はお気軽に
お問い合わせください
人材に関するお役立ち資料はこちらから