2020年7月21日開催
現場の最前線で働く現場労働者の
定着・活躍セミナー

セミナー

労働者
新型コロナウイルスの影響により社会を維持するために現場の最前線で働く現場労働者「エッセンシャルワーカー」の存在を大きさが浮き彫りになりました。

人材が定着し、より質の高い仕事をしていただくことは企業業績の面でも社会貢献の面でも重要な課題ですが、そのためには単に待遇面を改善するのではなく、付加価値を生み出せる人材として育成するポイントをお伝えします。

こんな方におすすめ

採用しても集まらず、現場で必要な人員が確保できない
応募はあるが、よい人材が集まらない
せっかく採用しても、定着せずにすぐに辞めてしまう
会社が求める基準通りに仕事をしてくれない
現場で徹底すべきことが徹底されない
現場の管理を任せられる人材が足りない

セミナー概要

日時

2020年07月21日(火) 14:00~15:00(日本時間 GMT+9)

対象

・小売、物流、インフラサービスなど、現業社員が多く在籍する企業の方

以下に該当するお客さまのお申込みはご遠慮させていただいております。
・研修を事業とされている企業などの同業他社様

参加費

無料

配信形式

Webセミナー(Zoom Webinar)

申込期限

07月20日(月)0:00まで(GMT+9)
セミナーURL送付 07月20日(月)中に送付します
参加方法 メールでご案内するZoomのURLから参加ください

備考   

定員:10名様

参加人数を限定しておりますので、貴社特有の課題に対して個別にご質問していただくことも可能です。

締め切りました

貴社の人材育成プログラムを見直してみませんか?
アルーにご相談ください

お電話でのお問い合わせはこちら
平日9:00~18:00
ご不明な点はお気軽に
お問い合わせください
人材に関するお役立ち資料はこちらから