2021年10月12日開催
リモートでも変容を生む
グローバル人材育成のアプローチ

セミナー

コロナ禍で海外への移動が制限され、グローバル人材育成のための海外拠点への人材派遣ができなくなっています。そんな環境下で、どのようにグローバル人材を育成する難しさを感じていらっしゃる方も多いのではないでしょうか。
このニーズを受けて、デジタルツールを活用したグローバル系オンライン研修も増えてきました。海外との交流を目的としたもの、海外企業から知識を得ることを目的としたものなどがあります。

しかし、多くの場合、受講者にとっては一過性で終わってしまうことがほとんどです。研修前後で受講者の変容を生み出すためには、「海外の人と交流する」「知識を得る」場を準備するだけではなく、適切なプログラム設計と介入が必要です。

弊社プログラムでは、グローバル環境で求められる行動を40項目に分類し、プログラム期間・受講者レベル毎に伸ばせる行動を設定した上で、設計しています。 当初、グローバル人材育成は、「海外現地に行ってこそ」と捉えておられた人事ご担当者さまからも高評価を得て継続のご依頼を頂いております。

本セミナーでは、グローバル人材を目指す受講者に、どのような場を用意し、介入することで、1人ひとりの変容に繋げてきたか、育成の実例をご紹介いたします。

こんな方におすすめ

コロナにより海外拠点への派遣や、インターン等への海外派遣ができないため赴任者の育成が止まっている
コロナにより対面での研修実施ができない中で赴任準備や、プール人材育成ができていない
海外に派遣せずにオンラインで効果が出るのか不安

セミナー概要

日時 2021年10月12日(火) 14:00~15:00(日本時間 GMT+9)
対象 人事部門・教育部門など研修企画・実施に関わる方

参加費

無料

配信形式

Webセミナー(Zoom Webinar)

申込期限

10月11日(月)0:00まで(GMT+9)
セミナーURL送付 10月11日(月)中に送付します
参加方法 メールでご案内するZoomのURLから参加ください

備考   

※ 09月29日開催「リモートでも変容を生むグローバル人材育成のアプローチ」と同様です。

研修を事業とされている企業などの同業他社様、「個人」の方のお申込みはご遠慮いただいております。

締め切りました

貴社の人材育成プログラムを見直してみませんか?
アルーにご相談ください

お電話でのお問い合わせはこちら
平日9:00~18:00
ご不明な点はお気軽に
お問い合わせください
人材に関するお役立ち資料はこちらから