DX化推進を行う上で求められるコアBizスキル(共通スキル)を学習する

背景と課題

DX推進を円滑に行うためビジネススキルを学び、目の前の問題の解決に加え、主体的に問題を発見・発信する必要があった

ゴール設定

DX化推進を行う上で求められるコアBizスキル(共通スキル)を学習する

研修の効果 現場で実際に活用していく事が出来るというコメントが多く見られた

主な背景と課題

情報・通信業のA社では、2年目のDX推進事業部の社員が、DX推進を円滑に行うためにまずは基礎的なビジネススキルを学び、目の前の問題は解決だけではなく、自分から主体的に問題を発見し発信していく事を求めた。

その為、DX推進メンバーに対してビジネス基礎力を向上させる施策を実行する事を決定した。

上記経緯より、DX化推進を行う上で求められるコアBizスキル(共通スキル)を学習する研修を実施した。

研修のゴール設定

DX化推進を行う上で求められるコアBizスキル(共通スキル)を学習する

ゴール達成のためのポイント

Point 1 DX推進に必要な基礎知識を学習する

DX推進に当たり必要な基礎的なビジネススキル「ロジカルシンキング」「プレゼンテーション」「問題解決」のスキルを学習する

Point 2 実践中心の研修設計

実践演習中心の設計で、「気付き、学び、やってみて、乗り越える」プロセスを、受講者に多く体験してもらい、現場定着を促す

Point 3 研修後も意識して実践する設計

研修内で作成したアクションプランを実践しながら、上司との面談を進め、FBをもらう事で、学んだ知識を定着させる設計

プログラム

DX化推進を行う上で求められるコアBizスキル(共通スキル)を学習する

受講者の声

「研修で学んだ内容を実践する場が現場であった」「「普段の業務で活かせる内容が多かった」など現場で実際に活用していく事が出来るというコメントが見られました。

ビジネスマン

研修が4日間に分かれていましたが、その期間内で研修で学んだことを実践できそうな状況に何度かあたり、研修の場以外でも復習する場が持てました。実務に役立つ研修だったと思います。
女性

ロジカルシンキング、プレゼン、問題解決はどれも巷に書籍等で情報は溢れているものの、研修という形で教えてもらうことで、重要なポイントが判り易く、独学とは比較にならないほど身になると感じました。
サラリーマン

研修を通して自身の足りていない考え方や知らなかった整理方法に気付ける場でした。4日間ありがとうございました。

この事例に関連する研修

管理職研修に関するその他の事例

貴社の人材育成プログラムを見直してみませんか?
アルーにご相談ください

お電話でのお問い合わせはこちら
平日9:00~18:00
人材育成・研修に関するお役立ち資料はこちらから
ご不明な点はお気軽にお問い合わせください
メガメニュー格納セクション
お問い合わせ
ページトップへ戻る