50代キャリアデザイン
研修企画のヒント

セミナーアーカイブ動画

少子高齢化、定年延長、人生100年時代、働き方改革、新型コロナウイルスによる環境の激変など、日本では様々な変化が起きています。このように、生き方や働き方について考えざるを得ない状況の中、企業において社員の自律的キャリアを促す取り組みが増えています。

その中でも特に、50代社員の自律的キャリアについてご相談いただく機会が増えてきました。
皆さまにも、このようなお悩みはございませんか。
 ・役職定年によりモチベーションがダウンし、仕事に悪影響が出ているようだ
 ・「自分のキャリアは終わった」という気持ちから、仕事も受け身になっているようだ
 ・自分ができることの幅を増やそうとする意欲が低いように見える

本セミナーでは、50代をターゲットとした自律的キャリアデザイン研修を企画する際のヒントをご紹介いたします。ミドル・シニア世代の活躍のサポートをご検討中の方は、ぜひご参加ください。

こんな方におすすめ

50代社員の自律的キャリアを促す研修のヒントを知りたい
50代社員に今後の自分らしい生き方、働き方を見つけてほしい
50代社員に能動的に仕事に取り組んでもらえるキャリアデザイン研修のヒントを得たい

動画視聴お申し込みはこちら

本アーカイブセミナーご視聴でお知りになりたい情報と、その理由をお聞かせください
お申込みのお客さま以外の視聴・本動画を研修で引用するなどの二次利用はお控えください。
当社Webサイトの「個人情報取扱い同意書」を必ずご確認ください
当社Webサイトの「反社会的勢力への対応について」を必ずご確認ください

貴社の人材育成プログラムを見直してみませんか?
アルーにご相談ください

お電話でのお問い合わせはこちら
平日9:00~18:00
ご不明な点はお気軽に
お問い合わせください
人材に関するお役立ち資料はこちらから