環境に左右されない!
新入社員を成長させるOJTトレーナーが
実践している3つのコツ

セミナーアーカイブ動画

6/15 環境に左右されない!新入社員を成長させるOJTトレーナーが実践している3つのコツ
「今からやるから、隣で見ていて」
「目の前にいるから、困ったらすぐ声をかけて」

2年前なら、新入社員とOJTトレーナーが当たり前のように実施していた上記のような日々の指導も、今では様変わりしています。

本動画では、新入社員に対する、対面でのコミュニケーションと在宅におけるリモートワーク環境でのコミュニケーション、それぞれの特徴を踏まえて、効果的・効率的に新入社員を育成していくためのコツをお伝えします。ぜひ、OJTトレーニングの内容・質のアップにお役立ていただけますと幸いです。

こんな方におすすめ

リモートワーク時に、新入社員とのコミュニケーションをどのように取ればよいのか?
リモートワーク時に、新入社員からのホウ・レン・ソウが少なくなり、業務上困っているのかどうかが見えづらく、サポートがしづらい
業務報告はあるが、新入社員の様子を判断できる情報が少なく、ストレスが溜まっているか、モチベーションはどうかという、心情的な部分が見えづらい
業務の指示が新入社員にうまく伝わっておらず、効率が悪くなっている(時間をかけた割に、こちらが求めている水準の成果物が出ない)
リモートワーク環境下で新入社員と部署メンバーの接点が少なくなり、OJTトレーナーと上司以外にヘルプを出すことができず、業務効率が下がっている、もしくは、ストレスを抱えてしまい、モチベーションが下がっている

動画視聴お申し込みはこちら

本アーカイブセミナーご視聴でお知りになりたい情報と、その理由をお聞かせください
お申込みのお客さま以外の視聴・本動画を研修で引用するなどの二次利用はお控えください。
当社Webサイトの「個人情報取扱い同意書」を必ずご確認ください
当社Webサイトの「反社会的勢力への対応について」を必ずご確認ください

貴社の人材育成プログラムを見直してみませんか?
アルーにご相談ください

お電話でのお問い合わせはこちら
平日9:00~18:00
ご不明な点はお気軽に
お問い合わせください
人材に関するお役立ち資料はこちらから